浮気がバレない方法と注意点

浮気がバレ無い方法はある?

浮気がバレない方法
浮気はいけないことと分かっていても、どうしても浮気の誘惑に負けてしまう時がある方も多いようです。
そのような時には、本命の相手や結婚相手には、絶対にばれ内容に浮気を行おうと考える方も多いのではないでしょうか?
そんな方たちに回答するのならば、「浮気が絶対にばれない方法は無い」と答えなければいけません。
でもガッカリしないでください。「浮気がバレていない方」も大勢いるのです。
つまり、「浮気が絶対にばれない方法は無いが、限りなくバレにくい方法は有る」ということになります。
決して浮気を進めている訳ではありませんが、注意して浮気を行えばバレない可能性は高いと考えられます。
ただし、浮気がバレた場合に失うものを考えた上で自己責任で浮気をして下さいね。

浮気がバレてしまう確率は?

バレる確率
浮気がバレる確率を調査したアンケート結果によると、バレる確率は男女で開きがあり、女性より男性の浮気がバレる確率の方が高いようです。
男性の浮気がバレる確率は、おおよそ20~30%と言われていますが、逆に言うと70~80%はバレていないと言うこともできます。
女性の浮気がバレる確率はもっと少なく、5~10%しかバレていないアンケート結果が出ています。

男女による浮気がバレる確率が違う理由としては、女性は嘘が上手く男性は嘘が下手という理由があげられます。
男性は素直なのか単純なのか、浮気を隠しと通すことが苦手な傾向にあるようです。
その他に考えられる理由としては、日本の夫婦は大部分が旦那が仕事をしており、女性は主婦やパートなどが多いことも原因になっているのではないでしょうか。
男性よりも時間が自由になる女性の方が、浮気をしやすい環境であるともいうことができます。
また財布を妻が管理していたり、家事を妻が行ていることが多いため、浮気を見つけるチャンスが女性の方が多いとも言えます。

浮気のバレる確率は男女により大きな違いがあり、男性が浮気をする場合には女性よりもバレるリスクが高いことを理解しましょう。

浮気がバレた原因

バレた原因
浮気がバレない方法を知るためには、まずは浮気がバレた原因を知る必要があります。
浮気がバレた原因を理解できれば、浮気が大幅にバレにくくなるでしょう。
浮気がバレた原因は人それぞれですが、気を付ければ防ぐことが出来るものも多くあります。
浮気関係が長くなった結果、警戒心が無くなりバレるケースも多いようですので注意が必要です。
それでは浮気がバレた原因を紹介していきます

携帯やスマホ
浮気がバレた原因のNo1は、携帯やスマホからと言われています。
携帯やスマホには浮気の痕跡が必ず残っているといっても過言ではありません。
LINE、メール、着信履歴などから浮気がバレることは容易に想像が付くと思いますが、2人で撮った写真から浮気がバレることもあるようです。
特にLINEやメールは着信時のポップアップで、内容の一部が表示される設定になっていないか、確認する必要があるでしょう。
珍しいケースでは検索履歴やグーグルマップの履歴から浮気がバレた人も居るようです。
普段携帯にロックを掛けていたのに、浮気を問い詰められた見られてしまったというケースもあるようです。
行動や態度の変化
どれだけ冷静を装っていても、行動や態度の違いが出てしまうようです。
携帯をトイレに持ち込むようになったり、急にロックを掛けるようになったことから浮気を疑いだした人も居るようです。
また相手の予定を頻繁に確認するようになったり、快く外出を許してくれるようになったことを不審に思ったと言う意見もあります。
行動の変化以外でも急に優しくなったり冷たくなったなどの、気持ちの変化にも女性は敏感なようです。
行動や態度の変化は、浮気の疑いを持ち始めるきっかけになることが多いようですが、浮気を疑っていることを伝える人は少なく、他の証拠を探す傾向にあるようです。
浮気相手にバラされた
浮気相手が本気になってしまい、突撃されたりバラされるケースもあるようです。
男性の浮気は体が目当てである場合が多いようですが、女性の場合には気持ちが大切である場合が多いようです。
本気になてしまった結果、相手の関係を壊してでもあなたを手に入れたいと考える、略奪愛的な考えを持った人もおり、浮気をバラされる場合も少なくないようです。
服装、化粧、髪形の変化
会社に出かけるのに今までよりもオシャレに気を使うようになったり、何処にも出かける予定が無いと言っていた妻の化粧が違っていたなどの変化で、浮気を疑いだしたと答えた方も多いようです。
なかには出張と言って出かけたのに私服を持っていったり、女性の下着がセクシーになったことから浮気を疑った人もいるようです。
浮気相手によく見られたいという行動の変化を、敏感に感じとれる人も居るようです。
香水や石鹸の匂い
匂いに関しては女性の方が敏感な傾向にあるようです。
浮気中に使ったボディーソープやシャンプーの違いは、多くの方が感じ取ることが出来るようです。
また香水の匂いが移っている場合には、自分では匂いに気付きにくい傾向に有るようです。
タバコの臭いや化粧の臭いで、浮気を疑うきっかけになった人も居るようです。
化粧や髪の毛などの痕跡
口紅以外にもファンデーションなどが服についてしまうことや、車に髪の毛が残っている事から浮気を疑った方は多いようです。
アクセサリーやタバコの吸い殻、ガムなどで浮気がバレてしまう人も居るようです。
レシートやポイントカード
さすがにラブホテルのレシートは処分すると思われますが、レストランのレシートやポイントカード、最近ではお店のアプリなどで浮気がバレることもあるようです。
クレジットカードの明細
クレジットカードの履歴は、浮気の決定的証拠になってしまう場合があります。
その他、電車のICカードの履歴やTポイント、ショッピングサイトのポイントから、お金を使っていることが分かり浮気を疑いだした方も居るようです。
プレゼント
高額なプレゼントはもちろん、自分では買わないようなブランドや、趣味が違うと感じる物を持っている事から、浮気を歌だった方も居るようです。
靴下やネクタイのプレゼントであっても、直感的に怪しと思うことが有るようです。

浮気がバレないための方法

浮気の方法
バレずに浮気を行うには細心の注意が必要になります。
痕跡を残さないことや証拠を削除することはもちろん大切ですが、それだけでは十分ではありません。
浮気をバレないで行うには、貴方だけが気を付けても難しい場合が多いようです。
浮気常習者からの意見では、浮気相手を選んだ時点でバレるかが半分決まるという方もいるくらいです。
既に浮気をしており「相手を変えることは考えられない」と思っている方は、すでに浮気がバレるカウントダウンが始まっているかもしれません。
浮気がバレないためには「細心の注意」「本気にならない」「相手を選ぶ」の3つが大切なようです。

身近な相手を選ばない
会社の人や共通と知人などが浮気相手の人は多いようですが、身近な相手との浮気や共通の知人がいる浮気は、バレる確率が確実に高くなります。
またパートナーと接点が無くても、市内などの身近な所に住んでいる相手の場合には、第三者の目撃などでバレる確率が高くなるようです。
バレない浮気をするなら身近な人物ではなく、パートナーとも接点がない相手であり、住んでいる場所も多少離れている相手を探すことが大切です。
本気の浮気はしない
浮気相手といると楽しかったり会いたいと強く思ってしまうと、行動の変化が表に出やすくなってしまいます。
また浮気相手が本気になってしまうと、あなたの事を独り占めしたくなったり、誰かに自慢したくなったりする場合もあります。場合によってはあなたを手に入れるために、あえて浮気をバラす「略奪愛」を考える人もいるようですので注意しましょう。
浮気がバレない為には、お互いに本気にならないことが大切です。
お互いに体だけの関係に留めた割り切った浮気や、ダブル不倫など相手も失うものがある相手を選ぶと安心かもしれません。
LINEやメールを使わない
LINEやメールの履歴から浮気がバレることは非常に多いようです。
万が一見られてしまった場合には、お互いのやり取りが残っているため、浮気の決定的証拠になってしまいます。
削除するのも有効ですが、パートナーと一緒にいるときに着信がある事から浮気を疑うことも多いようです。
携帯やスマホの着信履歴からバレることも多いようです。
浮気を隠し通すためには、携帯やスマホでは連絡を取らないことが大切です。
専用のフリーメールを使う
浮気をするためにはお互いに連絡が必要になります。
最も安全な連絡手段は、普段使わないフリーメールを専用に取得する事です。
アプリが必要なくホームページ上でメールのやり取りをすれば、メールから浮気がバレる確率は大幅に減らすことが出来るでしょう。
もちろん着信時のお知らせは来ないように、お気に入りなどにも登録しないなど、細心の注意は必要になります。
浮気を誰にも話さない
浮気をしていることを知人に話すと、うわさは思ったよりも広がるものです。あなたにの耳に入らなくても、浮気のうわさは非常に伝わりやすいものです。
浮気の事実はどれだけ信頼できる相手にも気づかれないようにしましょう。
あなただけが気を付けても浮気相手がしゃべってしまう可能性もあります。相手の言動にも十分気を気を付ける必要があります。
お互いに誰にも話さないことを約束できる相手と浮気をするようにしましょう。
デート先に気を使う
デート中にパートナーに目撃される事には警戒している人も多いようですが、パートナーの知人に目撃されてしまう可能性もあります。
特にあなたは知らなくても、相手は知っている間がらの人物には注意が必要です。
デート中に目撃されないためには、地元では浮気をしないことが大切です。万が一目撃された場合のためにも、浮気のデート中にはあまりイチャイチャしないように気を付けましょう。
証拠を即消去する
スマホの証拠は削除してる人も多いようですが、レシートやテーマパークの入場券などは、その場で即消去する習慣を付けましょう。
髪の毛、匂い、アクセサリーなど異性を連想させる証拠も完全に消去するようにしましょう。
SNSの利用に注意する
SNS上にデートスポットの写真を公開することはもってのほかです。誰だ見ていて何処からバレるかが分からないのが浮気と考えましょう。
浮気相手とはSNS上では絶対に繋がりを持たないようにし、友達であっても浮気相手が登場しないようにしましょう。
浮気相手を家や車に入れない
浮気が行われれば必ず痕跡が残ったり、目撃者が居たりするものです。
自分の家や車に浮気相手を入れてしまうと、どれだけ気を付けても痕跡が残る可能性は高いでしょう。
また車の中は密室であるためバレないと思いがちですが、知り合いの車は気付くことが多く、知り合いに目撃される可能性が高いと考えましょう。
「痕跡を残さないため」と「目撃されないため」にも、自宅や車を浮気に使うのはやめましょう。
浮気相手の好みに流されない
浮気をすると服装や髪形の好みを相手に合わせてしまう方は意外にも多いようです。
自分を良く見せたいという思いから、本人が気付かなくても変化している場合もあるようです。
容姿に気を使いたくなる気持ちはわかりますが、変化を気付かれないようにしましょう。
引き際が大切
浮気がバレてしまった方の中には、浮気を疑われているかもしれないと気付きながら、浮気を続けた結果バレてしまったケースもあるようです。
浮気は永遠に続けることが出来ないもので、最終的にはどちらかを傷つけてしまうものです。
浮気関係を解消する勇気がない人は、浮気には向いていないのかも知れません。
浮気相手の方が本気になってしまい、あなたを手に入れようとして浮気がバレるケースも考えられます。
「浮気を疑われている」「浮気相手が本気になりかけている」と感じたら、関係を終わらせれることが出来る人であれば、浮気がバレない可能性は高くなるでしょう。

それでも浮気をする?

それでも浮気をする?
浮気がバレないために、みなさん色々な努力をしているみたいです。
浮気を完全に否定する訳ではありませんが、何処まで行っても浮気は浮気で、お互いに幸せな結果が待っている事はありません。
お互いに遊びと割り切った浮気であれば、問題ない場合もあるようですが、最終的には浮気相手かパートナーのどちらかとの別れが待っていることを理解しましょう。
また、どれだけ気を付けても浮気を完全に隠すことは出来ず、ある程度はバレる可能性がある事も頭に入れておきましょう。
未婚者の浮気であればリスクは少ないのですが、既婚者の場合には浮気がバレたときに失うものを十分考えて行動するようにしましょう。